2019-10-04

リザード 二つ折り 財布 トカゲ 小銭入れ付き札入れ 

lizardstandard purse

波模様に銀すり加工を施したとても珍しいリザードを使用
↓CLICK
リザードはとても強い革です。時にはウロコの硬さに針が負けて綺麗に縫えないこともあるほど。

「最も使いやすい形が小銭入れ付き札入れ」
使いやすさを考えるならこの型が一番だと思います。

「つくりにおける秘密、良い製品を選ぶポイント」

「天然皮革100%だからこその質感」

外面積の60%以上革を使って作られていれば革製品と認められるそうです。
つまり財布の場合、ウラにあたる部分を全て布地、中作りも40%までは布地を使っても革製品と認められてしまうわけです。

もし当工房の製品もウラを全て布地にしてしまえば、作業時間をかなり短縮できコストも抑えられますので
販売価格も一気に安く出来ると思います。ただやはり出来上がりの
質感や耐久性が全く違ってきます。

財布を選ぶ際に見ていただく場合、布地を使う可能性が一番多いのはカード段のウラ。次に小銭入れが付いている場合、
小銭入れの内側。次は札入れの段、口元(上の部分)は革になっているが下の部分が布地。
この部分を見ていただければ、ある程度その財布がどれくらいの手間をコストがかかっているかが分かると思います。
長く使用した場合「コシの抜け方」に大きな差が出てきます。

実際に手にとっていただければ一目瞭然です。


「分業をせず、裁断から仕上げまで行っています。」

量産品は主に刃型を作成しクリッカー(裁断機)で裁断していきますが、当工房では昔ながらのやり方で
革絶ち包丁一本で全てのパーツを手裁断していきます。





財布を表から見た時、内側を開いた時、裏側をのぞいた時、革の床面(裏面毛羽立った部分)が見えないようにするため、1つのパーツが2枚もしくは3枚から構成されています。

本物リザード 布を一切使わない100%本革
価格
62,400円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜3営業日以内に発送予定(休業日は除く)▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
品番×color
color
LZSP-03bkrb1〜3営業日以内に発送予定(休業日は除く)
LZSP-03agrb1〜3営業日以内に発送予定(休業日は除く)
LZSP-03gyrb1〜3営業日以内に発送予定(休業日は除く)
×・・・売り切れ △・・・残りわずか
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く