2019-08-03

【大島をお値打ちにどうぞ】
古代染色純泥染
本場大島紬
7マルキ有色・久野織物
「彩の舞」
絹100% 
長さ12.4m 内巾36.5cm 【裄69cmくらいまで】
経済産業(通産)大臣指定伝統的工芸品「本場大島紬」の証紙、
本場大島紬協同組合の証紙、「古代染色純泥染」の証紙がついております。
久野織物謹製
◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月)単6月 9月

◆店長おすすめ着用年齢 お好みがあえばおいくつでも

◆着用シーン 趣味の集まり 同窓会 女子会 ショッピング 小旅行 デート

◆あわせる帯 おしゃれ袋帯 八寸 九寸
特別仕入れにて、お値打ちに入荷いたしました!
古代染色純泥染め、本場奄美大島紬7マルキ有色絣のお品をご紹介いたします。

手織りの大島独特の滑らかな手触りとシワになりにくい性質。
着れば着るほど着心地がよくなる素晴らしい風合い。
きっと、母から娘へと末永く大切に大切に受け継いでゆけることでしょう。

大島の命とも言うべき泥染めは、
テーチ木(車輪梅)の液で数十回も繰り返し染めることから始まります。
テーチ木のタンニン酸によって赤褐色に変わった絹糸を、
今度は泥田につけて何度も染めます。
タンニン酸と泥に含まれる鉄分が化合して糸はやわらかくなり、
決して化学染料では出せない、独特の深みあるダークな色調に染め上がります。

そのすばらしい絹糸は…
高機による手織りで一糸一糸心を込めて織り上げられていきます。
一反織り上げるのに一ヶ月、凝った柄行のものでしたら数ヶ月を要します。
数cm織り上げては経糸をゆるめ、一本一本針で絣をあわせる根気のいる仕事です。

本品は、7マルキの丁寧な絣にて
かさなりあう祥雲に姫毬模様を織りだしました。

紫、赤、藍、緑、白…
色絣の創作品は、現在では大変少ないもの。
泥染めの黒によく映えて、通好みのお洒落を楽しませてくれます。

綴れ帯、しゃれ帯、博多帯、八寸名古屋帯、塩瀬、民芸紬帯、袋帯など…
幅広く、ステキなコーディネートを堪能ください。

特別仕入れのお品です!
どうぞお見逃しないようにお願いいたします!
お仕立て料金はこちら
地入れ2,160円+※胴裏6,480円〜+紬八掛11,880円+海外手縫い仕立て24,840円(全て税込)
※国内手縫い仕立て
「大島紬・結城紬」+23,760円(税込)「左記以外の紬」+12,960円(税込)


胴裏の価格について
身丈について
商品加工をご要望の場合はこちら
(地入れ)


※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[A1G018744WQW]-[TP:山本紫]-[PS:片山]-[CH:田中郷]-[文責:竹中]-[0926018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
118,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く